会わないパパ活

おすすめサイトBEST5
 33歳独身、どっちかっていうと地味な雰囲気の女です。
私が会わないパパ活に手を出そうと思ったきっかけは、滅茶苦茶お金が少なかったからなんです。
勤め先は小さな会社です。
そのため、手取りが凄く少ない。
私、仕事のスキルを持っているわけでもありません。
再就職も難しく、現在の仕事で我慢する状態でした。
困ったのは、ここのところ物価が高くなっていること。
節約が意味ないじゃないかって感じだったのです。
だから、服収入を求めていました。
コロナ禍ではやはり、会わないパパ活が一番であると判断したのです。

 パパ活のパパ自体、数が少ないと言われているのは理解していました。
これがオンライン上の関係になると、もっと少ないんだろうなとは思いました。
それでもコロナで自由に飲めないパパだっているのです。
うまくいけば、良い出会いに繋がるかもという期待は持っていました。
出会いの場所なのですが、これはかなり勉強しました。
安全に、そしてより確実に出会える場所を調べ続けました。
出た答えが老舗出会い系公式アプリでした。

 会わないパパ活を安全な出会い系アプリの中で初めて行きました。
想像していた通り簡単にやりとりにならない。
メールが到着しても、お手当が安すぎる人もいたりして。
副収入はどうしても欲しい私です。
諦める気持ちを持つこともなく、必死に投稿して募集をしていきました。

 会わないパパ活は、成就することになったのです。
やりとりして、LINEで話すようになったのが、総合病院で働くドクターでした。
最初からオンラインの飲みにはなりませんでしたが、交流だけを続けていたのです。
するとお誘いがやってきました。
多少の支払いをしてあげると言われ、お付き合いすることになりました。

 正直、かなり楽しいオンラインの飲みでした。
相手の機嫌を良くするため、笑顔を見せたり、話に食いついたりしたのです。
結果、2万円支払いの振り込みをしていただくことに成功でした。

 その後と言えば、一日1回は挨拶などを交わすようにして、継続した飲みのお誘いを頂けるようになりました。
定期的な大きな副収入に、心ウキウキです。
お金くれる人
お金くれる人
パトロンの意味
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。