オナ電アプリ

おすすめサイトBEST5
オナ電アプリで楽しんでいる最中に合鍵を持っていた彼女がやってきました。気づいた時はオナ電アプリを消すことも出来なければ下半身裸。彼女に大激怒されました。「私がいるのに何故他の女とそういうことができるか信じられない。」と、言われましたが正直彼女とのHは物足りないとは言えなかったのでひたすら謝り通しました。
それからしばらくして、彼女が「この前の罰としてこれからアウトレット行くでしょう。パンツ履かないで過ごしなさい。」今着ているズボンは短パン。パンツ履かないで過ごしていたら俺のアレが見えないかと少し心配もありましたが彼女が許してくれるならとそれで過ごしました。すると、彼女が俺のパンツをもらってゴミ箱へ捨ててしまいました。その後買い物を済ませてから近くの遊園地で遊びましたが、いつもボクサーパンツでサポートされているアソコがされていないせいか違和感を感じてしまいました。さらに、観覧車の中では彼女は「ズボンのチャックを全開にして観覧車に乗っていなさい。」と、恥ずかしい命令ばかりだけどそれが刺激的でした。「もし、次も違う女とオナ電していたら今度はズボンのチャックだけでは済まさないで、ズボンを脱いで観覧車に乗れって言うからね。」と言われました。次にオナ電をしても別れようとしないのは彼女は俺にぞっこんなのかなとポジティブに思ってしまいました。
そして、デートが終わったあと近くの公園の多目的に入り最後の楽しみを満喫しました。またこうやって命令されたいなと思ってしまいました。
オナニー指示
オナ見
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。