エロチャット

おすすめサイトBEST5
エロチャットをやっていると、ふと我に返ることがないだろうか?
テキストチャットで「キミの乳首はかわいいよ。ほら、触っていたらもうクリが顔を出してきた」なんて言葉をスマホでフリック入力していると「あれ?なんで俺はこんな事やってるんだ」と、クライマックスを迎える前に賢者モードが訪れてしまう。文字だけの世界はどうしても想像力と集中力が必要になる。脳みそが疲れてしまうと、スマホの向こうにいる女の子ではなくて、スマホそのものに向かってエロチャットしているような錯覚になって急に冷めてしまうのだ。即反応が来ないことも多いしね。
では、相手が明確に存在する音声のエロチャットなら集中力も持つだろう、と思って「こんなにスケベ汁溢れさせやがってエロい娘だな」なんて言葉責めしていると「あれ?俺は一体通話相手に何をやってるんだ?」と素に戻ってしまう。相手は声だけの存在だ。それこそ、便所でしゃがみながら「もう焦らさないで。太いの最高よ!」なんて返しつつ、股間は太いうんこを出しているのかもしれない。余計な想像力が邪魔してしまうケースだ。
それならば、ビデオチャットだ。ご本人がマンコを晒しながらチャットしてくれるのだ。これならば想像力が不要になる。しかし「君のマンコに刻まれる100人目のチンコに俺はなろう」なんて相手の濡れたマンコ見ながら言っていると「あれ?僕はこんなことをやるために20年間生きてきたのか?」と急に哲学の道を歩んだりする。
結局、チャットはチャットにしかすぎないのだ。直接相手の体に触れて息遣いを感じて抱きしめるセックスとは、永遠に越えられない壁がある。セックスできる環境なのにエロチャットを性道具に選ぶような男性は、頭がおかしいとしか言いようがないのだ。
やっぱり性欲を満たすにはノーマルにセックスすることが一番だ、という結論に達した俺は、さっそくセックスしようとした・・・が、セックスする相手がいないから、チャットに身を委ねている自分の環境に改めて気づくのだった。
こうして、俺はエロチャットの生活に戻った。
だが、エロチャットをやっていると、ふと我に返ることがないだろうか?(1行目に戻る)
オナ電
エロチャット
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。